忍者ブログ
体操の動画を見るならここだ!
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

世界体操種目別決勝つり輪 - 山室光史
世界体操で見事銅メダルを獲得した山室光史選手のつり輪の動画です。
最後少しだけ着地が乱れたのが残念でしたけど、
美しい体操を実施してくれて演技を完遂してくれましたね。
本人も最後動いたのは迷いがあったとおっしゃってましたね。
一応演技構成を載せておきます。

・後転中水平~ナカヤマ~十字倒立
・後ろ振り上がり十字倒立
・後ろ振り上がり倒立
・屈身ヤマワキ~後ろ振り上がり中水平~アザリアン
・ほんてん倒立
・伸身月面

PR
 
祝!内村選手、種目別鉄棒銅メダル!
というわけで、またしてもメダルを獲得した内村選手の
鉄棒の動画を紹介します。
一応演技構成を下に乗せときますね。

・伸身コールマン
・シュタルダー1回半ひねり片大逆手
・アドラーひねり~伸身トカチェフも成功
・ホップターンひねり
・アドラー1回ひねり~ヤマワキ
・エンドー、コールマン
・ホップターン
・後方伸身2回宙返り2回ひねり下り

演技構成を個人総合とは変えてきて伸身コールマンを
いれてきましたね~、しかも見事に決めております。
最後も伸身の新月面を完璧に決めて、完全に会場全体が
優勝ムードになったのですが、やはり中国の壁は高かったですね~

今回内村選手はDスコアを上げてきて7.400なのですが、
優勝したズー・カイ選手は7.700あるんですね~
ただ全体の得点の差としては0.108なので全然優勝は今後狙えますね。

内村選手が銅メダルが確定したとき「やった」といつもの
マイペースな感じで言っていたので、本人としては
金メダルは難しく、メダルを取れればと考えていたのかもしれません。
やはり、ロンドンに期待ですね!

一応優勝したズー・カイ選手の動画も乗せときます。
ではご覧ください。


 
祝!種目別ゆか金メダル
というわけで見事、種目別ゆかに金メダルにかがやいた、
内村選手のゆかの動画をご紹介です。

ちなみに今回のゆかの演技構成は以下のようになっています。

・リジョンソン(後方かかえこみ2回宙返り3回ひねり)
・前方宙返り1回ひねり~前方宙返り2回ひねり
・後方宙返り1回半ひねり~バンローン
・後方宙返り2回半ひねり~前方宙返り1回半ひねり
・フェドルチェンコ
・トーマス転
・後方宙返り3回ひねり

特筆すべきはあのリ・ジョンソンを見事決めたということですね~
最高難度のG難度で3回ひねりながら2回宙返りを行うという
異次元のひねりのスピードと空中感覚が必要な技です。
もう、これは見ていて鳥肌が立ちますね。

ですが実はというと、ライバルである中国のズー・カイ選手のほうが
技の難度を表すDスコアが0.2ほど高いようですね。
両者ともとても高難度の技ではありますが、技の美しさとしてやはり
内村選手のほうが上手で金メダルをとった形になるようです。

次は鉄棒をどのような演技構成にしてくるのかが楽しみです。
やはり最高レベルの技が繰り広げられる、種目別もおもしろいですね。
では!ながながとなりましたが動画をご覧ください。

 
田中三兄弟をピックアップ!
もうすぐ世界体操というわけで、VS嵐でも登場していた
体操エリートの田中3兄弟について取り上げたいと思います。

田中理恵、田中和仁、田中佑典と構成され、三人ともが世界に通用する
力をもった体操エリートなのです。
田中佑典選手はついこの前の全日本学生選手権でも優勝しており、
世界体操でも期待がかかります。
田中理恵選手、田中和仁選手も言わずもがなで、どちらもメディアの
露出も多く、たくさんの成績を残されている方です。

そんなすごい三兄弟の動画を少しだけ紹介したいと思いますので、
是非ご覧ください。
 
体操
体操マニアクス
| top | next |
| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 |
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[02/26 キャロライン]
最新TB
プロフィール
HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ  [PR]
  /  Design by Lenny